ちびまる子ちゃん
リッジのフラッグシップにして、世界最高のカベルネ・ブレンドのひとつ。

標高400~800メートルに拓かれた急斜面の畑は冷涼で、カリフォルニアでは珍しい石灰岩土壌。
控えめな糖度で風味の完熟を迎えるブドウは、生き生きとした美しい酸と強靭なタンニン、鋼のようなミネラル風味を備え、それらが類まれな品格を産み出し、低収量に由来する強い凝縮感、果実味と渋味が堅牢な骨格を構成する。

カリフォルニア産のカベルネとしては例外的なほど酸味が強く、アルコール度数も低いために、極めてエレガントな仕上がり。それでいて数十年の熟成能力を持つ。天日乾燥させたアメリカンオーク樽の新樽で熟成。

ボルドー五大シャトーに比肩しうる品質であり、世界のどこにもない唯一無二の個性を持つ偉大な名醸である。

その熟成能力は、2006年に催された「パリスの審判」30周年記念試飲において、1971年のモンテベロが1070年のムートンやオーブリオンを大差で下したことで鮮やかに証明された。


Alc 13.2% / カベルネ・ソーヴィニヨン74%、メルロ20%、プティ・ヴェルド4%、カベルネ・フラン2%

PAGETOP